南信州祭り街道の里

発熱外来のひっ迫を防ぐためのお願い

 飯田保健所管内では、新型コロナウイルスの感染者が増加し、医療への負担が大きくなっています。
 さらにこれから冬に向かい、コロナとインフルエンザが同時流行すれば、発熱外来はさらにひっ迫し、極めて深刻な
状態に
陥ることが予想されます。
 このような状況を受け、当圏域の医療ひっ迫を起こさないために、65歳未満で基礎疾患のない方など重症化リスク
の低い方で発熱などの症状がある方は
、医療用の抗原検査キットで自己検査を行い、陽性となった場合は県の登録
センターに登録して自宅療養をしていただくようご協力をお願いします。事前の準備や手順などは添付のチラシで
ご確認ください。
 「医療用」の検査キットは町ではお配りできませんので、かかりつけの薬局、かかりつけ薬局がない場合は、最寄りの
薬剤師のいる薬局にご相談ください。
(町内の処方箋薬局でも販売しております。)

 

発熱外来のひっ迫を回避するためのお願い (チラシ)

新型コロナの自宅療養について

 

<関連リンク>

医療用の抗原検査キットを販売している薬局 (長野県薬剤師会のページヘリンク)

長野県新型コロナウイルス感染症軽症者登録センター (長野県のページヘリンク)