阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 町民の方へ > まちづくり > (一財)自治総合センター コミュニティ助成事業について

町民の方へ暮らしの情報など

サブメニューを表示

表示/閉じる

まちづくり

(一財)自治総合センター コミュニティ助成事業について

1.事業の趣旨

ku_4C_01.jpg

 一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与するための事業を行っています。


2.事業の内容

 (1)一般コミュニティ助成事業
助成内容 コミュニティ活動に直接必要な設備等の整備
事業実施主体 市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(区、自治会等)
助成金額 100万円~250万円(助成率100%以内)
事業例
  • お祭り用品の整備、修繕(太鼓、法被、獅子頭、神楽、幕、篠笛、提灯等)
  • 集会施設の備品の整備(机、イス、コピー機、プロジェクター、パソコン、プリンタ、テレビ等)
  • イベント用品の整備(テント、ポータブルアンプ、発電機、イベント用ステージ等)
  • 基礎工事を伴わない簡易な倉庫・収納庫・物置等の整備
  • 公園の整備(遊具・ベンチの設置等)
  • その他(除雪機の整備、スポーツ用品の整備、屋外放送施設の整備等)
 (2)コミュニティセンター助成事業
助成内容 コミュニティ活動に必要な集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設または大規模修繕と、その施設に必要な備品の整備

事業実施主体

市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(認可地縁団体)

助成金額

対象事業費の5分の3以内に相当する額で、1,500万円以内

対象経費

建築主体工事、電気・機械設備工事、仮設費用、一般管理費、設計監理料、建物登記費用、現場経費、消費税等

備考
  • 事業が確実に実施されるため、土地の権利関係の整理は必須となります。抵当権等の権利関係付着(含む抹消登記未済)、相続手続き未済の土地での事業は対象外です。
  • 大規模修繕は、対象となる建物全体をコミュニティセンターとしての用途で使用し、抵当権等の権利関係が付着していない、登記名義人が単独のコミュニティ組織(保存登記済)である場合に限ります。
  • コミュニティ組織が認可地縁団体であること(登記できる法人格を持っていること)が必要です。
  • (1)一般コミュニティ助成事業との併用はできません。
 (3)地域防災組織育成助成事業
  区分ア:自主防災組織育成助成事業

助成内容

自主防災組織等が行う地域の防災活動に直接必要な設備等の整備

事業実施主体

市町村、市町村が認める自主防災組織

助成金額

30万円~200万円(助成率100%以内)

事業例

  • AED、無線機、ヘルメット、ヘッドライト、投光器、発電機、メガホン等
  • 基礎工事を伴わない簡易な倉庫・収納庫・物置等
 (4)青少年健全育成助成事業

助成内容

スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業、コミュニティ活動のイベントに関する事業など、主に親子で参加するソフト事業

事業実施主体

市町村、市町村が認めるコミュニティ組織(区、自治会等)

助成金額

30万円~100万円(助成率100%以内)

 (6)地域の芸術環境づくり助成事業

助成内容

自ら企画・制作する音楽、演劇、ダンス、古典芸能、美術分野などの文化・芸術事業のうち、「地域交流プログラム」を伴うソフト事業

事業実施主体

市町村、広域連合、一部事務組合、指定管理者、特定公益法人、実行委員会

助成金額

500万円以内(助成率100%以内)
 (7)地域国際化推進助成事業

助成内容

地域レベルでの国際化の推進に資する先導的で他の団体の規範となるソフト事業

事業実施主体

市町村が認めるコミュニティ国際交流組織

助成金額

200万円以内(助成率100%以内)

 (8)活力ある地域づくり助成事業
  区分ア:地域資源活用助成事業

助成内容

地域の自然、文化、歴史、産業、生活習慣等の特性を地域資源として発見し、積極的な活用を図ることを目的として実施する特色あるソフト事業

事業実施主体

市町村、広域連合、一部事務組合、地方自治法の規定に基づき設置された協議会および実行委員会等

助成金額

200万円以内(助成率100%以内)

  区分イ:広域連携推進助成事業

助成内容

  • 複数の助成対象団体が共同して広域的な連携を目的として実施するソフト事業
  • 平成11年7月16日以降に合併してできた市町村が住民の一体感の醸成等を目的として実施するソフト事業

事業実施主体

市町村、広域連合、一部事務組合、地方自治法の規定に基づき設置された協議会および実行委員会等

助成金額

200万円以内(助成率100%以内)


3.申請方法

 コミュニティ助成事業を希望される団体等は、阿南町役場総務課コミュニティ助成事業担当まで、ご相談ください。

事業の概要を確認させていただいた上で、申請書類等を提出していただきます。

 ※平成27年度実施事業の募集は終了しました。


4.募集時期等

 募集時期は、その年より異なりますが、およそ9月上旬に市町村宛に翌年度の募集通知があり、翌年の4月頃に決定通知があります。


5.その他

 詳しい内容については、下記のリンクをご覧ください。

  (一財)自治総合センターのコミュニティ助成事業のページ

  長野県のコミュニティ助成事業についてのページ

お問合せ先

阿南町役場 総務課企画地域おこし係
電話 0260-22-2141
FAX 0260-22-2576