阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 町民の方へ > 土地・住宅 > おらホーム事業 > おらホーム事業とは

町民の方へ暮らしの情報など

サブメニューを表示

表示/閉じる

土地・住宅

おらホーム事業とは

おらホームとは、自分の家を意味する「おらほ」と住宅「ホーム」を組合せた造語で「自分の思いを反映した住宅」を建設し、将来的にはマイホームにすることが可能な町営住宅です。
住宅建設費用及び土地代は毎月の家賃として月割りで納めていただくので、まとまった金額を一度に負担していただくことはなく、また、住宅建設費のおおむね35%が補助に当たるため、若い世代でもマイホームを持つことが可能です。

対象者

次の全ての条件に当てはまる方です。

  1. 直近転入日前に5年以上継続して阿南町に住所を有したことがなく、申請時に直近転入日から起算して3年以内の方
  2. 入居申込みの時の年齢が65歳までで、2人以上の世帯
  3. 入居日に、町内に住所のある方
  4. おらホームに10年以上入居できる方
  5. 国税や地方税を滞納していない方
  6. 地域の自主活動や福祉活動、振興活動に参加できる方
  7. 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」で指定された暴力団員でない方
住宅の構造や規模

木造で、床面積はおおむね100㎡です。
間取りについては、町の予算の範囲内で入居者の希望を可能な限り反映させて設計します。             住宅の建設予算は2,000万円以内です。(補助額の上限は建設費1,650万円までの35%となります。)

家賃の額

家賃は、貸付期間を10年、15年、20年から選択していただき、入居者負担金(建設費の65%)を貸付期間で月割りし、1か月の家賃としてお支払いいただきます。(補助額の上限は1,650万円の35%となり、1650万円を超える分については自己負担となります。)
貸付期間が経過し、条例等を遵守している入居者に対して、無償で払下げることができます。
家賃のほかに、入居決定後に、敷金として3か月分の家賃を納入していただきます。

家賃の例
粟野団地で建設費用1,620万円(床面積30坪)、土地代を150万円(100坪)とし、15年後に払下げを行う場合
ひと月の家賃(58,000円)+ひと月の借地料(8,300円)=ひと月の負担金(66,800円)
募集方法や期間

募集情報は町のホームページの「おらホーム入居者募集情報」に掲載しますので、ご確認ください。また、町のケーブルテレビ等での周知も行います。

入居者募集情報リンク先へ

申請方法

申請書に必要な書類を添付して振興課へ提出してください。
申請書は振興課または最寄りの出張所で受取ってください。町ホームページの「申請書ダウンロード」からダウンロードすることもできます。
詳細は、下記関連ファイルから「おらホーム入居手続きの流れ」をご覧ください。

模様替えや修繕を行う場合

住宅の模様替えや修繕を行いたい場合は、町長の許可を得たうえで、入居者の負担で行うことができます。

お問合せ先

建設環境課農林土木係
TEL 0260-22-4053
FAX 0260-22-2576
E-mail kankyo@town.anan.nagano.jp