阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 町民の方へ > 福祉 > 高齢者福祉 > 各種事業

町民の方へ暮らしの情報など

サブメニューを表示

表示/閉じる

福祉

各種事業

居宅サービス利用料負担軽減事業

介護保険(居住サービス)利用料負担を軽減します。居宅サービス利用料が一定額を超えた場合、利用料の2分の1以内を、予算の範囲内で「あなん福祉商品券」で補助します。
※前年の利用額が補助の対象となります。

緊急宿泊支援事業

介護者の所用等による一時宿泊に要する経費の一部を支援します。

対象者: 要介護3以上の方(認知症要介護者は2以上)及び重度心身障がい者の方
利用限度: 月に4日まで
利用者負担: 1,000円/泊(食事代は自己負担です。)

配食サービス事業

おおむね65歳以上のひとり暮らし、65歳以上の高齢者だけの世帯で、食事の調理、調達が困難な世帯を対象に栄養バランスのとれた食事を定期的に提供するとともに、安否確認を行います。

対象者: おおむね65歳以上の独居、老人だけの世帯および同等な障がいの方
利用限度: 日に1食
助成額: 350円/食

高齢者にやさしい住宅改良促進事業

高齢者等の生活環境を整備し、日常生活を自力で行いやすく、また介護者の負担軽減を図るため、居室、浴室、便所などの改良を支援します。

対象者: 前年の所得税額の合算額が8万円以下の世帯で下記の方がいる世帯

  • 65歳以上の高齢者で要介護、要支援の認定を受けた方、または、身体障がい者(身体障害者手帳1~3級所持者)の方
  • 65歳未満の身体障害者(身体障害者手帳1~3級所持者)の方
  • 65歳未満の身体障害者(身体障害者手帳4~6級所持者)で独居または常時介護する人がいない方
  • 町長が必要と認めた方

助成額: 事業費(限度額70万円)の9割を補助します。

高齢者祝金事業

長寿を祝い、健康で長生きされるよう88歳、99歳、100歳以上の方に「あなん福祉商品券」を贈呈します。

緊急通報対応事業

おおむね65歳以上の独居または老人だけの世帯で、町長が必要とみとめる世帯に緊急通報装置を設置し、緊急事態から高齢者を守ります。

利用者負担: 設置料、使用料は無料です。
※電話回線使用料は自己負担となります。

生きがい活動通所支援事業

65歳以上の高齢者のデイサービスへの通所を支援します。要支援、要介護とならないために、デイサービスで日常動作訓練や趣味活動を行い、栄養改善、閉じこもり予防、認知症・うつ病予防、運動機能などの向上を図ります。

対象者: 65歳以上要支援、要介護になる可能性がある方。ケア会議で判定をさせていただきます。
利用者負担: 1,000円/回(食事代は別途自己負担となります。)
利用回数: 月2回程度

軽度生活援助事業

室内の整理、掃除など身のまわりの軽易な作業の手助けをし、自立生活を支援します。

対象者: 65歳以上のひとり暮らしの方、または高齢者のみの世帯で、日常生活の援助が必要と認められる方
利用者負担: 120円/時間
利用回数: 週1回程度、1時間

生活管理指導員派遣事業

服薬管理、健康管理などに不安のある高齢者に対し、生活管理指導員(看護師か保健師)が訪問し日常生活の指導などを行います。

対象者: 65歳以上の方で、服薬管理や健康管理などに不安のある方
利用者負担: 160円/回
利用回数: 月1回

認知症高齢者見守り事業

在宅の認知症のある高齢者を一時的に家庭介護者に代わり見守りを行います。

対象者: 要介護者で認知症のある方
利用者負担: 120円/時間

安心コール事業

ひとり暮らしで安否が確認しがたい高齢者に定期的に電話をし、安否確認と孤独解消を図ります。

対象者: 独居高齢者
利用者負担: 無料
利用回数: 2回/月程度

障害高齢者通院支援事業

障がいにより、一人で公共交通バスなどの利用ができない高齢者の通院等を支援するため福祉輸送サービスの利用料を助成します。

対象者: 70歳以上の方で、障害などにより一人で公共交通バスなどの利用ができない方
助成額: 年間1万円まで
※福祉サービスを利用した場合に限ります。

お問合せ先

民生課福祉係
TEL 0260-22-4051
FAX 0260-22-2576
E-mail minsei@town.anan.nagano.jp