阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 町民の方へ > 授乳・育児相談助成事業について

町民の方へ暮らしの情報など

サブメニューを表示

表示/閉じる

授乳・育児相談助成事業について

  平成29年4月から授乳・育児相談助成事業が始まりました!

  母乳(ミルク)のこと、育児のことで悩んでいませんか?

  (医療機関・助産所でこんな相談ができます)

  ・母乳育児をしているけど、抱き方・吸わせ方はあっているかな?

  ・おっぱいトラブルがある(乳頭の傷、しこりやつまり等)

  ・母乳やミルクは足りている?

  ・そろそろおっぱいをやめたい

  ・育児のことで相談したい 等

対象者

  阿南町に住所を有し、出産の日から2年以内の産婦の皆さんが利用できます。

  (例)出産日が平成28年4月1日だと、利用できるのは平成30年3月31日までとなります。

助成券

  役場に妊娠届を出されたとき、または妊婦さんが阿南町に転入されたときに1回の出産に対し、          

  上限2,000円の助成券が3枚交付されます。

助成券の利用ができる医療機関・助産所(平成29年4月1日現在)

  たひら母乳育児相談室 (長野県飯田市下久堅小林814番地 ☎0265-29-7332)

助成手続きの流れ

 ①相談を受ける医療機関・助産所へ相談の予約をしましょう。

 ②助成券、母子健康手帳、本人確認書類(医療被保険者証、運転免許証)をお持ちの上、

  医療機関・助産所をご利用ください。

 ③助成券は医療機関・助産所で回収いたします。相談等の費用が助成額2,000円を超えた場合は、

  医療機関・助産所へ差額をお支払ください。(相談等の費用が助成額2,000円を超えなかった場合は、差額の

  払い戻しはありません。)

お問合せ先

 民生課 健康支援係

    TEL:0260-22-4051  
    FAX:0260-22-2576