阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 地区の情報 > 和合地区 > 和合食歩記

地区の情報

サブメニューを表示

表示/閉じる

和合地区

和合食歩記

こんにちは。

明日できることは、今日、するな。

しかし雪がよく降りますね。アナ雪にもだいぶ飽きた感がありますが、すでに雪にも飽きた感アルアル大辞典ですね。

ちなみに最近は塩カルの積み下ろしと散布がもっぱら僕に課せられた職務で、この調子だと春までに僕の体はバッファローマンになっているかもしれません。走るプロレスラー・・・う~ん微妙。

さて、和合でも恒例の料理の仕込みが始まりました。

金山寺味噌①.png

金山寺味噌

炒った大豆を引き割り、これに麹と塩(醤油)を合わせ、塩押ししたウリ・ショウガ・ナス・キノコなどを刻んで混ぜて仕込み、密閉し一定期間熟成させます。

塩味だけなものもあれば、塩の代わりに醤油を使うものもあります。(写真は塩を使用したものです。)

また熟成期間も1ケ月だったり3ケ月だったりと、個人の好みによって違うようです。写真のものは2ケ月ほど前に仕込んだものだそうです。

金山寺味噌②.png

仕込んだばかりはこんな感じです。(こちらは醤油を使用しています。)

僕も先日、仕込んで3週間ほどの金山寺味噌をいただき、白いご飯のおかずにいただきました。これに関しては仕込期間によりかなり味や食感が違うため好みの分かれるところですが、僕的には仕込期間が短い方がビューな感じがします。

さて、今年も残すところあと9日となりました。

不惑な年になると、1年の流れがあっという間ですね。

本年最後のアップになると思いますので、皆さんにご挨拶を。

和合歩きをご覧の皆さん「良い」お年を。

和合の皆さん「酔い」お年を。

和合のレジェンド「善い太し」を。 あっ言っちゃった(笑)