阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 地区の情報 > 和合地区 > 和合食歩記③

地区の情報

サブメニューを表示

表示/閉じる

和合地区

和合食歩記③

こんにちは。本日も私と同様にどんよりした腰抜けな天気です。

ただし、明るい情報がひとつ!! 今年のような気候の年は、今後、急激な気温の上昇がなければ、マツタケがたくさん採れるんですって!!ちなみにこの和合地区「なかよしこよし~すいかマツタケの名産地~♪」でもあるんです。

少し調子に乗りすぎた感がありますので反省して真面目に書きます。

また面白いもの見つけました。← 一人で楽しんでいますので興味が「永遠の0」の方はスルー願います。

それはこれ ↓ 「隕石」 「くるみ」 です。

くるみ①.jpg

秋に落ちた物を、肥料袋の中に入れたまま土に埋めて皮が腐るのを待ちます。その後、腐った皮をはがして洗い、殻を金づちで割り、身を掘りだします。気の長くなる作業を黙々とこなすそうです。昔はどの家でもやっていたそうですが、現在では数戸しかやっていません。

和合ではこの「くるみ」を五平餅のたれに入れて使っています。ちなみに和合の五平餅は味噌を使用しない醤油ベースの頑固野郎です。(写真がなくてすみません・・・。)

くるみ②.jpg

和合では今週末「くるみ」700グラムと米3升を使って、醤油ベースの頑固者(五平餅)36本を握ります。

私の作る五平餅は「五平餅」ではなく「三瓶で~す」になるかもです・・・。

不器用なだけに、上手にできるか心配です・・・。