阿南町

南信州祭り街道の里

文字サイズ変更

背景色・文字色変更

阿南町トップページ > 地区の情報 > 大下条地区 > 秋は来にけり

地区の情報

サブメニューを表示

表示/閉じる

大下条地区

秋は来にけり

ふと仰いだ空が高いことに気がづきました。大下条小学校運動会練習26.JPG
これからの季節は、食べ過ぎに注意しなければなりません。
小学校や保育園から運動会の練習の音楽や先生の指示などが聞こえてきます。
夜は、夜で、ひっきりなしにコオロギやスズムシなどの虫の音がにぎやかです。

さて、秋の花といえば、コスモスや萩、もう少しすると家々の庭先にいろんな種類の菊の花が咲き乱れ、金木犀の香りがただよってくるのも近いと思いますが、今、目につくのが、土手を染めている赤、彼岸花です。花は結構派手な形だと思うのですが、毎年、いつのまにか、そして一斉に咲いているようなイメージがあります。
次の4枚の写真を見てください。

彼岸花1.JPG

何かお気づきでしょうか。

葉っぱもないし、花が開くまでは彼岸花と気づかないくらい地味なんですよね。


彼岸花2.JPG

少し赤みを帯びてきましたが、まだまだあの艶やかな赤は想像できません。


彼岸花3.JPG
あのツボミから、こんな花が開くなんて!と思いませんか。


彼岸花4.JPG

 上から見ると、まるで花火のようです。


 西條の国道151号沿いや、役場の付近でも土手を赤く染めるほど、群生している場所があります。町道などを散策してみるともっとたくさん咲いているところがあるかもしれません。

晴れてすがすがしい日には、彼岸花や道端の野菊など、秋の可憐な花々を探してみてはいかがでしょうか。