南信州祭り街道の里

9/13~『医療非常事態宣言』解除と『医療特別警報』発出について

長野県では、確保病床使用率が50%を下回り、また、医療機関や高齢者施設における集団的な感染も減少傾向にあることから

『医療非常事態宣言』を解除しました。

なお、減少傾向にあるものの新規陽性者数は依然として高水準で、医療提供体制への負荷は継続していることから、

「医療特別警報」に切り替え、医療負荷の更なる軽減を目指します。

南信州圏域の感染警戒レベルは5へ引き下げとなります。

引き続き皆様のご協力をお願いいたします。

 

1「ご自身が感染しない。他者を感染させない。」ことを心がけてください
〇重症化リスクが高い方は、のどの痛み、せき、発熱などの症状がある場合は、速やかに医療機関等へ相談の上、受診してください。

その他の方は、同様の症状がある場合は、外出を控え、症状が続く場合は、医療機関等へ相談の上、受診してください。
〇屋内と屋外であっても近距離(2m以内程度)で人と会話するときは、不織布マスクを着用してください。
〇手洗い・手指消毒の徹底、換気の徹底、三密の回避は継続してお願いします。特に、エアコン使用時や自家用車内でもこまめに換気してください。

 

2状況に応じた「メリハリのある行動」を心がけてください
〇場面に応じた適切なマスクの着用、感染対策のとられたお店を選んでのマスク会食や黙食を徹底した会食、感染リスクが高い行動を

できるだけ控えてワクチン接種や検査を活用した旅行など、様々な状況に応じて感染対策を講じながら行動してください。

 

〇新型コロナウイルス感染症に係わる差別や誹謗中傷は行わず 、お一人おひとりが 「思いやり」 の心を持ち
「支え合い」 の輪を広げましょう。

 

医療非常事態宣言解除及び町有施設の制限

【セット版】医療非常事態宣言解除

長野県資料_感染リスクの高い場面

長野県資料_重症化リスクに応じた対応の目安

 

この記事に関するお問い合わせ

総務課 危機管理防災係
TEL 0260-22-2141
FAX 0260-22-2576
mail soumu@town.anan.nagano.jp