南信州祭り街道の里

一定規模以上の土砂等の盛土等に許可が必要となります

〜長野県土砂等の盛土等の規制に関する条例〜

 

盛土等による土砂等の崩落等による災害の発生を防止するため、「長野県土砂等の盛土等の規制に関する条例」が制定されました。この条例により、令和5年1月1日以降に行う一定規模以上の盛土等については、原則、県の許可が必要になります。

 

◇主な規制項目

・面積が3,000平方メートル以上または高さが5m以上の土砂等の盛土等を行う場合には県の許可が必要になります。

・県の許可を受けるにあたっては、周辺地域の住民に許可申請の内容を周知する必要があります。

・土地の所有者の方は、盛土等の施工状況を定期的に確認する必要があります。

・条例の規定に違反した場合は、罰則(最大2年以下の懲役又は100万円以下の罰金)が適用されることがあります。

 

◇手数料(1件あたりの金額)

・新規の許可  55,000円

・変更の許可  34,000円

・譲受の許可  34,000円

 

02-1_条例チラシ(盛土等を行おうとする者)

 

02-2_条例チラシ(土地の所有者)

 

この記事に関するお問い合わせ(平日8:30〜17:15)

長野県建設部砂防課調査管理係
TEL 026-235-7316
mail sabo@pref.nagano.lg.jp